弦楽器メルマガ
BG Newsletters 配信中!
BG Newsletters に登録する登録する

月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

弦楽器・弓を探す

SEARCH
  • 種別
  • カテゴリー
  • 製作地
  • メーカー
  • 価格帯

Keyword 空欄可

空欄可
766

Violin RECOMMENDED

Cremona / Italy
2020
Contemporary Italian

Cremona / Italy
2020
Contemporary Italian

サイズ:
4/4
価格:
¥1,500,000

小売価格/価格帯は税抜価格です。

ライブ試奏についてはこちらをお読みください。
この商品についてのお問合せはこちら

音色を聴く:
モデル:
Stradivari model
ラベル・スタンプ:
Ichiro Tsutsumi fece in Cremona Anno 2020
鑑定書:
Maker Certificate
特徴:


【文京楽器の弦楽器フェア2020】
あなたが選ぶ”美音”ヴァイオリン・グランプリ対象品

▽美音グランプリ特設ページはこちら

https://www.bunkyo-gakki.com/stories/yomimono/bion_grandprix

ボディ長:
355mm
アッパーバウツ:
167mm
ミドルバウツ:
110mm
ロワーバウツ:
209mm
詳細情報を表示▼

■プロフィール

 

1971年 東京都生まれ

 

1990年 ESPミュージカルアカデミーギタークラフト科入学。卒業作品のアーコスティックギターが高く評価され2年に渡り学校のパンフレット及びギタークラフト科の表紙を飾り音楽雑誌『PLAYER』の学校広告にも抜擢される

 

1992年 同校を首席にて卒業

 

1996年 卒業校、専門学校ESPミュージカルアカデミー ヴァイオリン製作科コース及び修理コースに講師として招聘

 

1997年 同校学科長に就任

 

2000年 弦楽器製作を追求すべく本格的にイタリア・クレモナへ渡航。マエストロ 松下 敏幸 氏に弟子入りする

 

2002年 イタリア・クレモナ弦楽器楽弓製作学校を首席にて卒業

 

 弦楽器製作を『マエストロ 松下 敏幸 氏』に師事

 

 楽弓製作を『マエストロ アルケッタイオ ジョバン二 ルッキ 氏』に師事

 

2007年 イタリア ピゾーニャ開催 弦楽器製作国際コンクール、ヴァイオリン製作部門にて第1位ゴールドメダル受賞

 

2008年 イタリア ピゾーニャ開催 弦楽器製作国際コンクール、ヴァイオリン製作部門にて2年連続第1位ゴールドメダル受賞

 

2008年 イタリア ピゾーニャ開催弦楽器製作国際コンクール』ヴィオラ製作部門第3位ブロンズメダル受賞 

 

2010年 アメリカ クリーブランド開催 VSA弦楽器製作国際コンクール、 ヴィオラ製作部門にて『ワークマンシップ賞』受賞。この年の日本人受賞者は、堤 一朗のみ

 

2012年9月よりイタリア・クレモナに所在する『財団法人LUCCHI CREMONA』楽弓製作工房の工房長に就任し、現在に至る