弦楽器メルマガ
BG Newsletters 配信中!
BG Newsletters に登録する登録する

日曜・月曜定休
Closed on Sundays & Mondays

10:30~18:30

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

  • Events
  • 音楽家の声 #3 荻原緋奈乃(Vn)

音楽家の声 #3 荻原緋奈乃(Vn)

2021年3月27日 土曜日
PAST EVENT
@ Facebook LIVE & Instagram LIVE

ピグマリウス® オンライン・コンサート【無料】
VOCE DEL MUSICISTA /音楽家の声
Produced by PYGMALIUS ACADEMIA
Episode 3:荻原緋奈乃(ヴァイオリン)
ヴァイオリニスト荻原緋奈乃さんによるライブ配信コンサートを、文京楽器FacebookとInstagramから無料でお送りします。
※投げ銭あり
日時
2021年3月27日(土)
19:00~配信スタート
開催形式
文京楽器FacebookページInstagram LIVE配信
配信時間にページを開くとご視聴いただけます。
事前のご予約は不要です。
料金
無料
投げ銭は一口500円から受け付けております。
ぜひ出演者へのご支援をお願いします。(準備中)
出演
ヴァイオリン 荻原 緋奈乃
ピアノ 森 夕希子
曲目
B.バルトーク/セーケイ編:ルーマニア民族舞曲
H.ヴィエニャフスキ:華麗なるポロネーズ 第2番 イ長調 Op.21
R.シューマン:3つのロマンス Op.94-2 イ長調
VOCE DEL MUSICISTAとは
ヴォーチェ・デル・ムジチスタ は、イタリア語で「音楽家の声」を意味しています。現在コロナ禍で思うように音楽活動ができませんが、音楽家はより良い音楽を紡ぎ出そうと、日々研鑽を重ねています。ヴォーチェ・デル・ムジチスタでは、文京楽器とゆかりのある「音楽家のいま」を伝えるべく、オンライン・コンサートを無料で皆様にお届けいたします。なお、コンサートの音源は、アーティストのインタヴューと共にエピソードとしてまとめ、後日ポッドキャストで配信されます。
私どもの想い
文京楽器は、質の高い音楽を自らプロデュースして皆様に届けようと、2010年より店舗でのサロン・コンサートを10年にわたり開催して参りました。2020年春からのシーズンは、コロナ対策を優先して、やむなく開催を取り止めました。しかしながら、「すべてはプレイヤーのよろこびのために」という理念のもと、どのような環境でも、あらゆる音楽家をバックアップし、創造的な音楽環境をプロデュースするという、私どもの想いは不変のものです。
PYGMALIUS ACADEMIAとは
ピグマリウス・アカデミアは、「質の高いオーケストラ教育と楽器をみんなに」をミッションに掲げ、2020年10月に発足した公益事業法人です。豊かで持続可能な未来を目指して、音楽分野でSDGsに取り組んでいます。
Quality Orchestra Education & Quality Musical Instruments For All
※ピグマリウスは1976年誕生の日本発世界の弦楽器ブランドです。
PYGMALIUS ACADEMIAホームページ
出演者プロフィール

荻原 緋奈乃(ヴァイオリン)
3歳よりヴァイオリンを始める。第34回かながわ音楽コンクール最優秀賞、併せてヤマハ賞。第74回全日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第2位、全国大会第2位。第21回洗足学園ジュニア音楽コンクール最優秀賞およびグランプリ。ハマのJACKコンチェルトソリストオーディション2019カテゴリY合格、NHK交響楽団メンバーによるオーケストラと共演。東京藝術大学早期教育プロジェクトin東京('17,18,19,20)選抜受講生。2021年国際音楽祭NIPPONマスタークラス選抜受講生。水野佐知香氏に師事。文京区立第六中学校1年在学中。

2021年5月5日(水・祝)『こどもの日コンサート2021』にて神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演予定。


森 夕希子(ピアノ)
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学を経て、同大学院修士課程修了。
東京芸術大学ピアノ科助手、同弦楽科伴奏助手を務める。
日本演奏家コンクール、デザインKジュニア&学生音楽コンクールにおいて最優秀伴奏者賞受賞。
特にヴァイオリンとの共演には定評があり、海野義雄氏のリサイタルを始め、国内外様々な奏者と共演し、好評を博している。また、音楽祭や講習会などの公式伴奏者としても活躍している。