弦楽器メルマガ
BG Newsletters 配信中!
BG Newsletters に登録する登録する

日曜・月曜定休
Closed on Sundays & Mondays

10:30~18:30

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

弦楽器・弓を探す

SEARCH
  • 種別
  • カテゴリー
  • 製作地
  • メーカー
  • 価格帯

Keyword 空欄可

空欄可
961

Violin RECOMMENDED

Turin / Italy
1931
Modern Italian

Turin / Italy
1931
Modern Italian

サイズ:
4/4
価格:
ASK

小売価格/価格帯は税込価格です。

ライブ試奏についてはこちらをお読みください。
この商品についてのお問合せはこちら

鑑定書:
Gianni Acconerro
特徴:

価格: €220,000(税込)
※この商品はユーロ建てによる価格表示を行っています。

モダン・イタリアン・ヴァイオリンの最高峰=ファニョーラの『ル・メシー』⁉︎
モダン・イタリアン・ヴァイオリンの最高峰、アンニバーレ・ファニョーラ(1865-1939)。イタリアらしい肉感的なフォルムと艶のあるニス。情熱的に歌いあげることができる優れた音響特性。ファニョーラのヴァイオリンは、日本で抜群の人気を誇ります。今回、私どもはファニョーラの『ル・メシー』*注 とも言うべき、ミントコンディションのヴァイオリンを、世界的な弦楽器コレクター、ジャンニ・アコネロ氏(Gianni Acconero)から入手しました。この1931年製のヴァイオリンは今までに一度もオープンされておらず、ニスもほぼ製作当時のままという、驚異的なコンディションを維持しています。有り余るほどの音量は申し分なし。音色はファニョーラにしてはやや暖かみがあります。資産価値としても有望なコレクターズ・ピースを是非お手にとってお試しください。

*注:世界で最も保存状態の良いストラディヴァリウス。救世主(メシア)の号名を持ち、イギリス・オックスフォードのアシュモレアン博物館で保管されている。

音色を聴く