■月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

楽器・弓の辞典

SEARCH

半角英数字のみ/空欄可

Carlo Antonio Testore

Violin Maker  1693-c.1765
MilanItaly

カルロ・アントニオ・テストーレはカルロ・ジュゼッペ・テストーレの息子であり弟子。父親の作品と比べると、品質が劣っていることが多いが、ミラノ派の始祖ジョバンニ・グランチーノの影響は色濃く残っている。
 
木目のないシンプルな材料選択、裏板パフリングの省略(ナイフで印をつけてイミテーションした)、塗り重ねる必要のない薄い色のニス、ペグボックス裏側の装飾の省略(平らなまま仕上げた)などの技法を駆使し、廉価の楽器を数多く製作した。これらの特徴は、のちにテストーレ・ファミリーの作品の代名詞となった。