月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

久保陽子が歌う、バッハの旋律

ドイツ音楽3大Bを取り上げる2018年のサロンコンサート・シリーズ。ドイツ3Bとは、19世紀に活躍した指揮者 ハンス・フォン・ビューローが提唱した、バッハ、ベートーベン、そしてブラームスの作曲家たちを指す略称です。ブラームスと仲が良かったビューローが、当時のブラームスを称えるために「ドイツ3B」と呼び始めました。


■ 出演者(写真左から)Va.川口さくら、Syn.松崎颯太、Vn.久保陽子、Cb.地代所悠、Vn.渡邊多佳子、MC.小室敬幸






今回はそのドイツ3Bのひとりであるバッハの名曲から「2つのバイオリンのための協奏曲」と「バイオリン協奏曲第2番」を取り上げます。シンセサイザーがチェンバロパートを、バイオリン、ビオラ、コントラバスの3本がオーケストラパートを担当し、久保陽子が力強くバッハの旋律を奏でました。

終演後はワインと軽食と共に、奏者とお客様の間で会話をお楽しみいただき、素晴らしい音楽の時間を共有することができました。



次回は7/27(金)28(土)にベートーベンのバイオリン協奏曲をお届けします。お楽しみに。