■月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

楽器・弓の辞典

SEARCH

半角英数字のみ/空欄可

Felix Mori Costa

Violin Maker  1798-1825
ParmaItaly

フェリックス・モリ・コスタの製作した楽器は非常に特徴的である。特にf字孔は、彼の典型的な作風のひとつ。ストラディバリの後期作品の様に、左右のf字孔が上下にずれるだけでなく、極端にVの字に開いたように配置されている。また、f字孔の刻みは、板の下までカットされておらず、上側のみがカットされている。裏板の材料が質素で素杢ものを用いることが多いが、塗られているニスの品質は非常に高い。
 
モリ・コスタ自身のラベルを張った楽器は少なく、彼は最近まで無名の作家であった。G.B.ガダニーニがパルマで活動したわずか50年後に、ガダニーニ・モデルで製作した結果、その作品のほとんどがガダニーニ・ラベルに張り替えられてしまったのではないかと考えられている。