■月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

楽器・弓の辞典

SEARCH

半角英数字のみ/空欄可

Georges ChanotⅡ

Violin Maker  1831-1895
Paris, LondonSeveral

ジョルジュ・シャノー2世は1831年、シャノー1世の次男としてパリに生まれた。当初は父親の工房で製作を学んだが、1851年にロンドンへ渡り、シャルル・モコテルの下で働いた。父親の事業を継ぐことなく、そのまま1858年にロンドンで工房を構えた。

シャノー2世の作品は優れたガルネリやストラドのコピー楽器で良く知られている。これはロンドンの彼の店にバイオリン奏者のヨーゼフ・ヨアヒムなど名演奏家が多く出入りするようになり、名器の修理調整等を通して得た知識を楽器製作に活かすことができたからであろう。1878年のパリ万博では非常に優れた職人として入賞も果たしている。

写真:Violin made by CHANOTⅡ.Georges.Paris.1869