弦楽器メルマガ
BG Newsletters 配信中!
BG Newsletters に登録する登録する

月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

  • Stories
  • 読みもの
  • トーマス・モイビッセン 最新作ヴィオラが入荷しました!

トーマス・モイビッセン 最新作ヴィオラが入荷しました!

Thomas Meuwissen Brussels 2019

2015 年にブリュッセル楽器博物館にガラス張りの工房「ビジュアリー・オープン・スタジオ」を開くなど、斬新なプレゼンテーションを取り入れ、弦楽器専門誌 The Stradなどでも話題となったベルギーの弦楽器製作者、トーマス・モイビッセン。

ストラディバリやデルジェスらオールド派のクラシカル・メソッドに精通し、伝統的なプロセスとフォルムを忠実に再現しつつ、現代的なセンスをとりいれたオリジナリティこそが彼の作風の真骨頂だと言えるでしょう。

音楽院やコレクションが所蔵する現代の名工

文京楽器はモイビッセンの作品レベルの高さに感嘆すると共に、その世界観とフィロソフィーに共感し、2019年3月より日本の正規代理店を務めております。

モイビッセンはヴァイオリンもさることながら、ヴィオラやチェロなど大型楽器の評価が高く、今回の作品は我々の期待をはるかに上回る出来栄えでした。

新作とは思えない、オールド・ヴィオラのもつ深い響き、レスポンスの良さ、まさにヴィオリストが求める条件を満たす逸品です。

トーマス・モイビッセン / Thomas Meuwissen
1966 年、ベルギー・ルーヴァン出身。英国ニューアークバイオリン製作学校を卒業後、ヨーロッパ 各地の著名製作家の工房で研鑽を積む。 1987 年より弦楽器製作に専念するべく独立。古典技法への造詣の深さに加え、名器の音調整でも評価が高い。新しい取り組みにも積極的であり、2015 年にはブリュッセル楽器博物館にガラス張りの工房を開き、世界的注目を集めた。


▽トーマス・モイビッセン WEB サイト https://www.thomasmeuwissen.com/