弦楽器メルマガ
BG Newsletters 配信中!
BG Newsletters に登録する登録する

日曜・月曜定休
Closed on Sundays & Mondays

10:30~18:30

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

弦楽器・弓を探す

SEARCH
  • 種別
  • カテゴリー
  • 製作地
  • メーカー
  • 価格帯

Keyword 空欄可

空欄可
557

Violin RECOMMENDED

Wildstein / Germany
1928
Modern German

Wildstein / Germany
1928
Modern German

サイズ:
4/4
価格:
¥2,200,000

小売価格/価格帯は税込価格です。

ライブ試奏についてはこちらをお読みください。
この商品についてのお問合せはこちら

音色を聴く:
ラベル・スタンプ:
Mathias Heinicke, Geigenbauer Wildstein b. Eger 1928 Bohemie / with stamp
特徴:
【メーカー紹介】
マティアス・ハイニッケ(1873-1956)は、ドイツ・ボヘミア地方のヴァイオリン製作者。
マルクノイキルヒェンでE.R.シュミットに師事。その後、ベルリン、ブダペスト、そしてヴェネツィアのエウジェニオ・デガーニの工房で経験を積みました。イタリアの伝統的なモデルを取り入れたハイニッケの作品は、高い評価を得ています。

【商品紹介】
豊かなイタリアン・アーチが特長のヴァイオリン。ニスも明るく、同時代のジャーマン・メーカーとは一線を画す芸術性を持っています。明るく伸びやかな音色と深みある低音を備え、ソロ演奏にも向いている楽器です。

【音大卒ヴァイオリン奏者の評価】
コンディション:★★★★☆
音量:★★★★☆
音色:★★★★☆
弾きやすさ:★★★★☆
コメント:十分な音量、音色も素晴らしく、完成度の高い1本です。

【弊社バイヤーのコメント】
国際市場価値としては12,000~18,000ドル(132万円~198万円※)程度で取引される楽器です。モダン・イタリアン作品とくらべても遜色のない、明るく力強い音色と透明感のある美しい色合いのニスが大変すばらしい作品です。長年ヴァイオリンを愛好されて来た方にもおすすめできる、本格派の音色を備えた実力ある逸品です。
※1ドル=110円で換算