■月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

楽器・弓の辞典

SEARCH

半角英数字のみ/空欄可

Carlo Tononi

Violin Maker  1675-1730
Bologna, VeniceSeveral

カルロ・トノーニは父親ジョバンニ・トノーニの弟子として、父親が死ぬ1713年までボローニャで働いたが、1717年にベニスに渡った。この年は、偶然にもピエトロ・ガルネリ・ベニスがクレモナから移ってきた年でもある。二人はマッテオ・セラスの工房で机を並べて仕事をしていた可能性は高い。
 
1720年頃の作品の多くはガルネリの影響を受けていることが多いが、基本的に彼の作品はハイ・アーチのシュタイナー・コピーから美しいニスのクレモナ・スタイルまで多岐に渡っている。後期の作品の中には、ストラディバリに匹敵するような出来栄えのもの存在する。