■月曜・祝日定休
Closed on Mondays
& national holidays

10:30~19:00

112-0002 東京都文京区小石川2-2-13 1F
1F 2-2-13 Koishikawa, Bunkyo-ku,
Tokyo 112-0002 JAPAN

後楽園駅
丸の内線【4b出口】 南北線【8番出口】
KORAKUEN Station (M22, N11)
春日駅 三田線・大江戸線【6番出口】
KASUGA Station (E07)

楽器・弓の辞典

SEARCH

半角英数字のみ/空欄可

Lorenzo & Tomaso Carcassi

Violin Maker  c.1750-1780
FlorenceItaly

ロレンツォ/トマッソ・カルカッシ兄弟は、18世紀中頃のフィレンツェに於ける優れた製作者、G.B.ガブリエリの弟子であったと考えられている。当時のイギリスと同様、フィレンツェに於いて最も強い影響力を持っていたのはチロル地方の製作者、J.シュタイナーによるモデルであった。

この背景には当時のフィレンツェ(トスカーナ大公国)の王フランツ1世が、ハプスブルグ家のマリア・テレジアの夫であった為、この地がオーストリアの社会的・文化的な統治下にあったことが関係している。カルカッシ兄弟の楽器は、シュタイナーの洗練されたf字孔とイタリアの黄金色のニスを見事に融合させている。

兄弟は時に個別に製作を行うこともあったが、その作品の殆どに、兄弟連名のラベルが張られている。